Welcome Guest 
JSSE
学会活動
情報 提供・交換
学会活動カレンダー
前月2020年 10月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>

平成23年度第3回日本科学教育学会研究会(東北支部開催)プログラム

[テーマ] この時代に求められる科学教育とその教員養成

[日時] 平成23年12月10日(土)  10:00-16:30

[会場] 秋田大学 教育文化学部 3号館 3-150教室 3-146教室

[日程]  

9:30-10:00 受付

10:00-10:10 開会

10:10-11:50 研究発表(午前の部)

11:50-13:10 昼休み・北海道東北支部総会

13:10-14:50   研究発表(午後の部 前半)

14:50-15:10   休憩

15:10-16:30   研究発表(午後の部 後半)

A会場 座長:八木一正  
A01 10:10-10:30 小学校理科における物質概念育成のための実践的研究
−第3学年「ものと重さ」の授業より−
 
今村哲史(山形大学大学院),丸山陽子(酒田市立広野小学校,
元木 徹(山形大学附属小学校)
A02 10:30-10:50 サッカー・シュートにおける蹴り速度の“黄金律” ()  
○佐々木聡也,黒澤実姫,村田朋恵,澤村省逸,八木一正(岩手大学・教育学部)
A03 10:50-11:10 風を利用した“宙を舞うリング”実験の開発 ()  
○高橋葉月,佐々木聡也,村田朋恵,黒澤実姫,八木一正(岩手大学・教育学部)
A04 11:10-10:30 自走かつ方向転換するホバークラフトを使ったアメリカでの出前授業 ()  
○村田朋恵,佐々木聡也,黒澤実姫,八木一正(岩手大学・教育学部)
A05 11:30-11:50 韓国の理科教育課程の改訂から見られる特徴  
○KONG,Young Tae(晋州教育大学校)  
 
B会場 座長:川村教一  
B01 10:10-10:30 中学校理科「生物と環境」についての教材開発  
○田中奈津美・川村教一(秋田大学教育文化学部)
B02 10:30-10:50 「学校気象台」ライブカメラを用いた波状雲の出現に関する観測的研究   
○高橋由衣・名越利幸(岩手大学教育学部)
B03 10:50-11:10 盛岡市のヒートアイランド現象に関する季節変化の観測的研究   
○横田大裕・名越利幸(岩手大学教育学部)
B04 11:10-10:30 流体模型を用いた局地風の基礎的研究 供歇鏡伉・盛岡市の地形効果を考慮して−  
○小山ひかる・名越利幸(岩手大学教育学部)
B05 11:30-11:50 北上川流域に沿った防風林の分布に関する研究  
○八幡和典・名越利幸(岩手大学教育学部)
 
11:50-13:10
昼休み(12:50-13:05:北海道東北支部総会)
A会場 座長:松浦俊彦  
A06 13:10-13:30 サレジオ高等教育機構における遠隔授業の展開事例  
○伊藤光雅,ルイス A.マルケス(サレジオ工業高等専門学校)
A07 13:30-13:50 先端科学を体験する教員研修会の実践  
○松浦俊彦(北海道教育大学函館校)  
A08 13:50-14:10 免許更新講習(選択)における授業観察に気づきを活かした
協働授業研究の研修方法の開発 
 
○三橋功一,山崎正吉(北海道教育大学),南部昌敏(上越教育大学),浦野弘(秋田大学),
小林稔(京都教育大学),井上久祥(上越教育大学)
A09 14:10-14:30 ミニ校内授業研究会における授業者の学び  
○小松正子(秋田大学大学院)・浦野弘(秋田大学)
A10 14:30-14:50 デジタル教科書を用いる授業の一例:咸陽小学校においての実践とその効果  
○Moon, Jin Gyeong(咸陽初等学校), Kong, Young Tae(晋州教育大学校)
B会場 座長:名越利幸  
B06 13:10-13:30  DVD-NHMを用いた数値シュミレーションの試み  
○山本桃子・名越利幸(岩手大学教育学部)
B07 13:30-13:50 科学体験教室の実践及び参加者を対象をしたアンケート調査の結果に関する報告  
○安達和美,加藤史弥,松田洋,加藤基,山下清次,川村教一(秋田大学教育文化学部)
B08 13:50-14:10 洪水に関する認識と小学校理科「流れる水の働き」の学習の関連性について
―児童対象のアンケート調査から―
 
○今野弘平,藤田静作(秋田大学教育文化学部)  
B09 14:10-14:30 簡単に楽しめる粉塵爆発装置を使ったアメリカでの出前授業 ()  
○黒澤実姫,佐々木聡也,村田朋恵,八木一正(岩手大学・教育学部)
B10 14:30-14:50 津波被災地の子どもを集めた遊園地活用の青空実験教室 ()  
○佐々木聡也,村田朋恵,黒澤実姫,高橋葉月,井上祥史,八木一正(岩手大学・教育学部)
14:50-15:10 休憩  
 
A会場 座長:杜 威  
A11 15:10-15:30 問題解決場面における“傾き”の活用に関する教材開発  
○佐藤寿仁(岩手大学教育学部附属中学校)
A12 15:30-15:50 中国の算数・数学教科書について  
○杜 威(秋田大学教育文化学部)  
A13 15:50-16:10 この時代に求められる算数・数学の授業教育と教員養成  
○宮本 俊光(福山市立大学/京都大学)  
A14 16:10-16:30 児童の数学的表現を育成するための教材開発  
○宮本 俊光(福山市立大学/京都大学)  
 
B会場 座長:岡田努  
B11 15:10-15:30 東日本大震災後の福島県の科学教育の現状と課題  
○岡田 努(福島大学)
B12 15:30-15:50 中学校理科教員の地震に関する教材観
−東北地方太平洋沖地震前後の秋田県内のアンケート調査より−
 
○明石和大(秋田大学大学院教育学研究科)・川村教一(秋田大学教育文化学部)
B13 15:50-16:10 小学校理科の地学分野における野外観察学習の課題
−秋田県内の教員向けアンケート調査より−
 
○田口瑞穂(大仙市立神宮寺小学校(秋田大学大学院))
B14 16:10-16:30 放射線に関する中学生の認識と学習に対する期待
-秋田県央部の中学校3年生に対するアンケート調査をもとにして-
 
○保坂学(秋田市立山王中学校(秋田大学大学院教育学研究科))・
藤田静作(秋田大学教育文化学部)
プリンタ出力用画面

前のページ
2011第2回研究会(九州・沖縄)
コンテンツのトップ 次のページ
2011第4回研究会(南関東)
JSSE | Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project