Welcome Guest 
JSSE
学会活動
情報 提供・交換
学会活動カレンダー
前月2019年 10月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>

平成23年度第5回日本科学教育学会研究会(北関東支部開催)案内

 師走の候、会員の皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。しばらく本支部会は開催されておりませんでしたが、今回、支部会・研究会を開催し、今後の支部活動について協議するとともに、長らく本支部にご尽力いただいた長洲南海男先生のご講演と、支部会員の研究発表を併せて行いたいと思いますので、参加、研究発表等よろしくお願いいたします。

【テーマ】科学教育研究の展望
【主 催】日本科学教育学会、日本科学教育学会北関東支部
【日 時】平成24年4月7日(土) 9:30-16:00
【会 場】筑波大学 人間系学系棟A101教室
     〒305-8572 つくば市天王台1-1-1
【日 程】

[日 程]
9:30受付
10:00-開会
10:10-研究発表(午前の部)
12:00-昼食
13:00-研究発表(午後の部)
13:50-支部会議
14:20-休憩
14:30-講演
座長: 牧野智彦(宇都宮大学教育学部)
A01 10:10-10:30 アーギュメントの構成要素を取り入れたワークシートの開発と実践
○泉直志(筑波大学大学院人間総合科学研究科) 
A02 10:30-10:50 ドイツバイエルン州レールプランにおける化学教育の目的・目標の分析―KMK化学教育スタンダードとの関連を中心として―
○遠藤優介(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
A03 10:50-11:10 シュワブの探究学習論における安定的探究(Stable Enquiry)の特質
○石友規(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
座長: 銀島文(国立教育政策研究所)
A04 11:20-11:40 幼児教育における科学的体験活動に関する研究
−「わくわくチャレンジ!」の実践から−
○鈴木宏昭(常磐大学人間科学部)
A05 11:40ー12:00 BSCS生物教科書A Human Approachにおける生態学プログラムの特質
○山本容子(群馬県立伊勢崎興陽高等学校/筑波大学大学院人間総合科学研究科)
座長: 鈴木宏昭(常磐大学人間科学部)
B01 13:00-13:20 中学校数学での証明の「架橋過程」における生徒の認知的困難
○牧野智彦(宇都宮大学教育学部)
B02 13:20-13:40 科学の教育課程の構築に向けて−卓越性の視点設定−
○銀島文(国立教育政策研究所)
13:50-14:20 支部会議
14:30-16:00 講演
長洲南海男(常葉学園大学大学院教授・筑波大学名誉教授)
「科学教育研究のこれまでとこれから」 

【参 加】発表の有無にかかわらず参加できます。会員でない方も参加できます。
【参加費】学会員は無料、学会員でない方は500円です。

【担 当】大眄堯蔽淒搬膤悄
【連絡・問い合わせ先】〒305-8572 つくば市天王台1-1-1
     筑波大学人間系 片平克弘 Tel/Fax :029-853-4589
     E-mail:katahira@human.tsukuba.ac.jp

プリンタ出力用画面

前のページ
2011第4回研究会(南関東)
コンテンツのトップ 次のページ
2011第6回研究会(中国)
JSSE | Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project