Welcome Guest 
JSSE
学会活動
情報 提供・交換
学会活動カレンダー
前月2020年 10月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>

平成23年度第7回日本科学教育学会研究会(北陸甲信越支部開催)プログラム

 [テーマ] 科学教育に関わる教師の指導力向上の方策を探る(2)
 [主 催] 日本科学教育学会,日本科学教育学会北陸甲信越支部
 [日 時] 2012年6月23日(土) 10:00〜16:00
 [会 場] 信州大学教育学部 第1会議室(中校舎2階)(〒380-8544 長野県長野市西長野6−ロ)

[日 程]

9:30〜受付

10:00〜10:10開会

10:10〜12:10研究発表(A01〜A04)

12:10〜13:30休憩(昼食),支部役員会

13:30〜15:00ラウンドテーブル

15:00終了(予定)

[プログラム]

10:00〜10:10 開会,挨拶,趣旨説明

 

A01 10:10〜10:40 音を可視化することで管楽器の音の出る仕組みを探究する学習

−中学校第1学年「音の性質」の実践−

澤栗賢一(上越教育大学)・久保田善彦(上越教育大学)

 

A02 10:40〜11:10 小中学校の理科の観察・実験内容に即した探究のスキルについ

ての一考察(1)−プロセス・スキルズをもとにした検討−

長谷川直紀(上越教育大学)・吉田裕(上越教育大学)・関根幸

子(上越教育大学)・田代直幸(国立教育政策研究所)・稲田結

美(上越教育大学)・小林辰至(上越教育大学)

 

A03 11:10〜11:40 小中学校の理科の観察・実験内容に即した探究のスキルについ

ての一考察(2)−平成20年度告示新学習指導要領に準拠した

小学校教科書の分析−

吉田裕(上越教育大学)・長谷川直紀(上越教育大学)・関根幸

子(上越教育大学)・田代直幸(国立教育政策研究所)・稲田結

美(上越教育大学)・小林辰至(上越教育大学)

 

A04 11:40〜12:10 小中学校の理科の観察・実験内容に即した探究のスキルについ

ての一考察(3)−平成20年度告示新学習指導要領に準拠した

中学校教科書の分析−

関根幸子(上越教育大学)・長谷川直紀(上越教育大学)・吉田

裕(上越教育大学)・田代直幸(国立教育政策研究所)・稲田結

美(上越教育大学)・小林辰至(上越教育大学)

 

12:10〜13:30 休憩(昼食),支部役員会

 

13:30〜15:00 ラウンドテーブル

「科学教育に関わる教師の指導力向上の方策を探る」

 

15:00閉会(予定)

プリンタ出力用画面

前のページ
2011第6回研究会(中国)
コンテンツのトップ 次のページ
2011第8回研究会(東海)
JSSE | Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project