Welcome Guest 
JSSE
学会活動
情報 提供・交換
学会活動カレンダー
前月2019年 10月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>

平成24年度第6回日本科学教育学会研究会(北陸甲信越支部開催)プログラム

[テーマ] 持続可能な社会をつくるこれからの科学教育
[日 時] 平成25年6月29日(土) 13:00〜17:40
[主 催] 日本科学教育学会,日本科学教育学会北陸甲信越支部
[共 催] 上越教育大学
[会 場] 上越教育大学 講義棟201教室
〒943-8512 新潟県上越市山屋敷町1番地
[日 程]

12:30〜13:00 受付
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:30 研究発表(第1部)
14:30〜14:40 休憩
14:40〜16:00 研究発表(第2部)
16:00〜16:10 休憩
16:10〜17:30 研究発表(第3部)
17:30〜17:40 閉会挨拶
[研究発表・第1部] 13:10〜14:30     座長: 小林 辰至(上越教育大学大学院)
1 13:10-13:30 AR教材活用による「月の見え方」に関する空間認識の変容
○小松 祐貴(上越教育大学大学院)・渡邉 悠也(上越教育大学大学院)・桐生 徹(上越教育大学大学院)・中野 博幸(上越教育大学)・久保田 善彦(宇都宮大学)
2 13:30-13:50 メタ認知的活動をサポートする実験用ワークシートの開発と評価
 −中学校第1学年「物質の状態変化」への導入を通して−
○中村 直貴(上越教育大学大学院)・桐生 徹(上越教育大学大学院)・久保田 善彦(宇都宮大学)
3 13:50-14:10 理科における「ふきだし法」の導入に関する研究
○山上 純(上越教育大学大学院)・久保田 善彦(宇都宮大学)・桐生 徹(上越教育大学大学院)
4 14:10-14:30 小学校4年生の水への熱の伝わり方の概念形成に関する事例研究 −「ものの温まり方」単元における概念の関連から−
○荻野 伸也(上越教育大学大学院)・久保田 善彦(宇都宮大学)・桐生 徹(上越教育大学大学院)
14:30-14:40 休憩
[研究発表・第2部] 14:40〜16:00     座長: 桐生 徹(上越教育大学大学院)
5 14:40-15:00 製作工程表を意識した木製品の製作実習における作業分析
  武田 健太郎(静岡市立玉川中学校)・○東原 貴志(上越教育大学)
6 15:00-15:20 持続可能な社会づくりを目指すための高等学校理数教育
○槙 誠司(山形県立庄内総合高等学校)
7 15:20-15:40 TIMSS2011小学校理科調査結果の日・韓比較研究
○孔 泳泰(晋州教育大学科学教育科)
8 15:40-16:00 平成24年度小学校理科学力・学習状況調査問題に対する日・韓比較研究
○孔 泳泰(晋州教育大学科学教育科)
16:00-16:10 休憩
[研究発表・第3部] 16:10〜17:30     座長: 東原 貴志(上越教育大学大学院)
9 16:10-16:30 中学校理科教科書に掲載された観察・実験等の問いの類型化とその探究的特徴
○関根 幸子(長岡市立南中学校)・長谷川 直紀(胎内市立中条中学校)・田代 直幸(国立教育政策研究所)・五島 政一(国立教育政策研究所)・稲田 結美(上越教育大学)・小林 辰至(上越教育大学)
10 16:30-16:50 小学校理科教科書に掲載された観察・実験等の問いの類型化とその探究的特徴
○吉田 裕(十日町市立十日町中学校)・田代 直幸(国立教育政策研究所)・五島 政一(国立教育政策研究所)・稲田 結美(上越教育大学大学院)・小林 辰至(上越教育大学大学院)
11 16:50-17:10 小学校理科のものづくりにおける評価に関する一考察
 −「探究の技能」育成の観点から−
○渥美 猛(上越教育大学大学院)・山口 真人(上越教育大学大学院)・吉田 裕(十日町市立十日町中学校)・稲田 結美(上越教育大学大学院)・小林 辰至(上越教育大学大学院)
12 17:10-17:30 小学校理科における観察・実験の評価に関する一考察
 −「探究の技能」育成の観点から−
○山口 真人(上越教育大学大学院)・渥美 猛(上越教育大学大学院)・吉田 裕(十日町市立十日町中学校)・稲田 結美(上越教育大学大学院)・小林 辰至(上越教育大学大学院)
[懇親会] 直江津駅近辺にて18:30より懇親会を予定しております。

プリンタ出力用画面

前のページ
2012第5回研究会(東海)
コンテンツのトップ 次のページ
2011第1回研究会(四国)
JSSE | Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project