Welcome Guest 
JSSE
学会活動
情報 提供・交換
学会活動カレンダー
前月2020年 10月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>

平成27年度第1回日本科学教育学会研究会(北海道支部開催)

「平成27年度第1回日本科学教育学会研究会」(北海道支部開催)は終了しました。ご参加ありがとうございました。

開催案内 日 程 プログラム 論 文

テーマ 科学教育の充実に向けて
主 催 一般社団法人 日本科学教育学会
共 催 北海道教育大学旭川校
日 時 平成27年11月14日(土) 9:30〜14:00
会 場 北海道教育大学旭川校
〒070-0824
北海道旭川市北門町9丁目
〇交通案内
参 加 参加費は無料です。
会員,非会員にかかわらず,どなたでも参加できます。
発表申込
締切ました
発表者は本学会員のみです。連名の発表の場合には,連名者のうち少なくとも1人が会員である必要があります。発表申し込み時に「入会申し込み」が完了していれば,会員として扱うこととします。
発表を希望される方は,氏名,所属,発表題目,E-mailアドレス,電話番号,連絡先住所,使用機器を明記したE-mailを2015年度第1回日本科学教育学会研究会・企画編集委員:高橋一将(北海道教育大学旭川校)までお送りください。

◎メール送付先:takahashi.kazumasa(atmark)a.hokkyodai.ac.jp
高橋一将(北海道教育大学旭川校)
発表申込締切 平成27年10月16日(金)です。 締切ました。
原稿提出 発表原稿様式等については,発表申込があった方にE-mailにてお知らせいたします。
原稿提出締切 平成27年10月30日(金)です。
連絡先 〒070-0824
北海道旭川市北門町9丁目 北海道教育大学旭川校理科教育教室
Tel/Fax:0166-59-1305
E-mail:takahashi.kazumasa(atmark)a.hokkyodai.ac.jp
2015年度第1回日本科学教育学会研究会
企画編集委員:高橋一将(北海道教育大学旭川校)
  
多数の方々の申込をお待ちしております。
日本科学教育学会 北海道支部長 久保良宏(北海道教育大学旭川校)


◎ 日 程  日程とプログラムのダウンロード   ↑ページ上に戻る↑

9:30〜10:00 受付
10:00〜11:30 研究発表1
11:30〜12:30 昼食
12:30〜12:50 北海道支部総会
13:00〜14:00 研究発表2
14:00 終了


◎ プログラム 北海道教育大学旭川校  【A会場】【B会場】  ↑ページ上に戻る↑

研究発表1
座長 久保良宏(北海道教育大学旭川校)
A01 10:00-10:20 大学生の気象現象に対する興味・関心を高める試み 2
―雲のフォトコンテストを通じて―
〇田口瑞穂(秋田大学)
A02 10:20-10:40 放射線の指導事例
―高校「物理基礎」において―
〇鶴岡森昭(北海道教育大学函館校)
A03 10:40-11:00 FrameworkからNGSSに至る学問上中心となる考えの具体化:
エネルギー領域を中心に
〇荒谷航平(北海道教育大学旭川校)・高橋一将(北海道教育大学旭川校)
A04 11:00-11:20 科学教育における自己決定の基礎的考察
〇松本浩幸(北海道大学大学院)
座長 鈴木 誠(北海道大学大学院)
B01 10:00-10:20 数学科教師に必要な教科内容知(SMK)の具体例
―直線のグラフに焦点をあてて―
〇太刀川祥平(北海道教育大学大学院)
B02 10:20-10:40 若手の理科教員の仕事における感情とその背景:
彼らのストーリーの分析を通して
〇ラッシラ・エルッキ(北海道大学高等教育推進機構)・池田文人(北海道大学高等教育推進機構,北海道大学大学院)
B03 10:40-11:00 単位同士の演算を習得させる教材の開発
〜対戦型カードバトルを基に〜
〇山田貴人(北海道教育大学大学院)・安藤秀俊(北海道教育大学旭川校)
  
B04 11:00-11:20 学力底辺校の高校生の学力認識
―算数・数学の実態
〇石川真尚(立命館慶祥中学校・高等学校)

11:30-12:30 昼食
12:30-12:50 北海道支部総会

研究発表2
座長 安藤秀俊(北海道教育大学旭川校)
A05 13:00-13:20 中学校における数学的な考え方を培う授業についての一考察
〇岩本和馬(札幌市立上篠路中学校)・太刀川祥平(北海道教育大学大学院)
A06 13:20-13:40 数学指導における批判的思考に着目した授業について
〇谷口千佳(網走市立第三中学校)・太刀川祥平(北海道教育大学大学院)・久保良宏(北海道教育大学旭川校)
A07 13:40-14:00 社会的文脈に着目した数学指導についての一考察
〇田辺修司(富良野市立富良野東中学校)・若原慶裕(富良野市立山部中学校)・久保良宏(北海道教育大学旭川校)
座長 高橋一将(北海道教育大学旭川校)
B05 13:00-13:20 日中の算数教科書の除法の単元における挿絵の使われ方の比較
〇汪 宇懐(北海道大学大学院)・池田文人(北海道大学大学院)
B06 13:20-13:40 どのような認知の弱さが理科のつまずきと意欲低下のリスクか?
―児童のワーキングメモリに着目したエラー特性と自己効力の関係性の検討―
〇原田勇希(北海道大学大学院)・鈴木誠(北海道大学大学院)


◎ 論 文  ダウンロードサイトへ  『日本科学教育学会研究会研究報告』Vol.30 No.1   ↑ページ上に戻る↑

論文を掲載いたしました。上記ページよりダウンロードください。



プリンタ出力用画面

前のページ
2015第2回研究会(九州沖縄)
コンテンツのトップ 次のページ
2014第9回研究会(東海支部)
JSSE | Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project