Welcome Guest 
JSSE
学会活動
情報 提供・交換
学会活動カレンダー
前月2019年 7月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>

平成28年度第6回日本科学教育学会研究会(北関東支部開催)

開催案内 日 程 プログラム 論 文

テーマ 科学教育不易流行
主 催 一般社団法人 日本科学教育学会
日 時 平成29年4月15日(土) 10:00〜15:55
会 場 埼玉大学教育学部A棟 A214講義室
〒338-8570 さいたま市桜区下大久保255
対 象 会員,教員,学生,社会人
参 加 参加費は無料です。
会員,非会員にかかわらず,どなたでも参加できます。
申込み先 平成28年度 第6回日本科学教育学会研究会・企画編集委員:二宮裕之
〒338-8570 さいたま市桜区下大久保255 埼玉大学教育学部
Tel & Fax: 048-858-3204
E-mail: ninomiyahiroyuki2(at-mark)gmail.com
発表申込 発表者は本学会員のみです。連名の発表の場合には,連名者のうち少なくとも1人が会員である必要があります。発表申し込み時に「入会申し込み」が完了していれば,会員として扱うこととします。
発表を希望される方は,氏名,所属,発表題目,E-mailアドレス,電話番号,連絡先住所,使用機器 を明記したE-mailを
ninomiyahiroyuki2(at-mark)gmail.com(企画編集委員:二宮裕之/埼玉大学)
までお送りください。
発表申込締切 平成29年2月17日(金)
原稿提出 発表原稿様式等については,発表申込があった方にE-mailにてお知らせいたします。
原稿提出締切 平成29年3月17日(金)
連絡先 埼玉大学教育学部
〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
E-mail:ninomiyahiroyuki2(at-mark)gmail.com
2016年度第5回日本科学教育学会研究会・企画編集委員:二宮裕之(埼玉大学)
  
多数の方々のご参加をお待ちしております。
日本科学教育学会 北関東支部長 人見久城(宇都宮大学)


◎ 日 程   日程とプログラムのダウンロード    ↑ページ上に戻る↑

9:30〜9:55 受付
9:55〜10:00 開会
10:00〜12:10 研究発表1(A01〜A05)
12:10〜13:20 昼食(北関東支部役員会:A204)
13:20〜15:55 研究発表2(A06〜A11)
15:55 終了


◎ プログラム 埼玉大学教育学部A棟 A214講義室     ↑ページ上に戻る↑

研究発表1
座長 山本容子(筑波大学人間系)
A01 10:00-10:25 温度による固体の体積変化を実感できる教材の開発に関する研究
○小畑直輝(帝京科学大学教育人間科学部)・和田樹輝(帝京科学大学教育人間科学部)・小池 守(帝京科学大学教育人間科学部)
A02 10:25-10:50 海外−特にタイにおける科学実験ワークショップ実践研究(1)
−有力な手がかりは基本題材にある:新時代の「乾電池と豆電球の実験」から−
○大隅紀和(京都教育大学名誉教授,OES研究所代表)
座長 久保田善彦(宇都宮大学)
A03 10:55-11:20 数学教育の目標
〇渡辺 信(日本数学検定協会)
A04 11:20-11:45 アメリカを中心としたバイオフィリアの概念を導入した初等教育の広まり
−子どもの"Love of Nature"を引き出す教育プログラム−
○山本容子(筑波大学人間系)
A05 11:45-12:10 科学的探究の過程に関する理解と探究のナラティヴ
−シュワブとブルーナーの学習論に基づいて−
○石友規(常磐大学人間科学部)

12:10-13:20 昼食(北関東支部役員会:A204)

研究発表2
座長 石友規(常磐大学)
A06 13:20-13:45 ドイツの幼稚園におけるプロジェクト活動のテーマ分析
−自然に関する事例に着目して−
〇後藤みな(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
A07 13:45-14:10 季節による太陽の日周運動の変化の認識に関する研究
○金井 司(宇都宮大学)・久保田善彦(宇都宮大学)
A08 14:10-14:35 プログラミングを取り入れたモデリング授業の実践報告
○塚原康介(埼玉大学大学院教育学研究科)・松嵜昭雄(埼玉大学教育学部)
座長 益田裕充(群馬大学)
A09 14:40-15:05 高等学校理科における探究の過程の考察
○大倉史也(群馬県立富岡高等学校)・益田裕充(群馬大学)・半田良廣(埼玉県羽生市立羽生南小学校)
A10 15:05-15:30 高校理科におけるアーギュメント能力育成の課題とその指導法に関する研究
○長谷川千明(埼玉大学大学院教育学研究科)・小倉康(埼玉大学教育学部)
A11 15:30-15:55 自律性支援に着目した学習意欲を育む理科指導法の研究
○斉藤祐貴(埼玉大学教育学部)・小倉康(埼玉大学教育学部)


◎ 論 文  ダウンロードサイトへ 『日本科学教育学会研究会研究報告』Vol.31 No.6   ↑ページ上に戻る↑

論文を掲載いたしました。上記ページよりダウンロードください。



プリンタ出力用画面

前のページ
2016第7回研究会(四国支部)(中止)
コンテンツのトップ 次のページ
2016第5回研究会(南関東支部)
JSSE | Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project